Disc Review

Disc Review

Shadows in the Night / Bob Dylan (Columbia)

2015/2/2    , ,

シャドウズ・イン・ザ・ナイト/ボブ・ディラン きわめて私的な話ではありますが。小学生のころ、当時ヒットしていた「夜のストレンジャー」をラジオで聞いたのがぼくのフランク・シナトラ初体験だったような…。も ...

Disc Review

Joy in My Soul: The Complete SAR Recordings / The Soul Stirrers (Abkco)

2015/1/31    ,

コンプリートSARレコーディングズ/ザ・ソウル・スターラーズ 去年出たL.C.クックのアンソロジーに続いて、同じSARレコードに残されたソウル・スターラーズとヴァレンティノズのコンプリート音源集が登場 ...

Disc Review

Bellybutton (2CD Deluxe Edition) / Jellyfish (Omnivore Recordings)

2015/1/27    ,

ベリーバトゥン〜デラックス・エディション/ジェリーフィッシュ 去年の春ごろから出る出ると噂されていたジェリーフィッシュのデラックス・エディション。ようやく出ました。彼らが残したたった2枚のスタジオ・ア ...

Disc Review

Eiichi Ohtaki's Juke Box: Warner Music Edition / Various Artists (Warner Music Japan)

2015/1/23    ,

大瀧詠一のジュークボックス〜ワーナーミュージック編 かつていろいろなところに書かせていただいたことの繰り返しになるけれど。自分にとってのロックンロール・ヒーローは誰だろう、と考えてみたとき、エルヴィス ...

Youngstown Tune-Up / The Jerrybricks

Disc Review

Youngstown Tune-Up / The Jellybricks (Pop Detective/Primitive)

2015/1/22    ,

ヤングタウン・チューンアップ/ザ・ジェリーブリックス これまたまったく気づいていなかった盤なんだけど、ジェリーブリックス。15年くらい前に出たポール・マッカートニーへのトリビュート・アルバムで「テイク ...

Disc Review

Modern Blues / The Waterboys (Harlequin and Clown)

2015/1/20    

モダン・ブルース/ザ・ウォーターボーイズ ビーチ・ボーイズ同様、このバンドもドラマ/映画のおかげでなんだかややこしいことになっちゃって。日本はボーイズさん受難の国っすね。 核を成すマイク・スコットは英 ...

What a Terrible World, What a Beautiful World / The Decemberists

Disc Review

What a Terrible World, What a Beautiful World / The Decemberists (Capitol)

2015/1/18    ,

ホワット・ア・ビューティフク・ワールド/ザ・ディセンバリスツ この人たちの6作目のアルバム『ザ・キング・イズ・デッド』がいきなり全米1位にランクしたときはびっくりしたものだ。 オレゴン州ポートランドの ...

Disc Review

In the Red Room / Shaun Escoffery (Dome)

2015/1/15    ,

イン・ザ・レッド・ルーム/ショーン・エスコフェリー 去年の10月くらいに手に入れていたのに、すっかりスルーしていた盤。改めて聞いてみたら、けっこういいじゃないのさ…的な1枚で。いやー、油断大敵。ぼーっ ...

Disc Review

Uptown Special / Mark Ronson (RCA/Columbia)

2015/1/13    , ,

アップタウン・スペシャル/マーク・ロンソン メーガン・トレイナーの「オール・アバウト・ザット・ベース」と並んで、去年の暮れ、我が家の超ヘビロテだったのが「アップタウン・ファンク」。エイミー・ワインハウ ...

Disc Review

Title / Meghan Trainor (Epic)

2015/1/12    

タイトル/メーガン・トレイナー 1年が過ぎて。情けないことにいまだ信じられないまま日々を送ってますが。いつまでもブログをほったらかしておくのもなんなので。平常運転に復帰します。日ごろ気になったものを、 ...

Fossils

Disc Review

Fossils / Aoife O'Donovan (Yep Roc)

2013/6/11    , ,

フォシルズ/イーファ・オドノヴァン イーファ・オドノヴァンって読みます。エドガー・マイヤー、ヨーヨー・マ、スチュアート・ダンカン、クリス・シーリーの4人が究極のアメリカーナ・ストリングス・アンサンブル ...

SteveEdie

Disc Review

Love Has Come for You / Steve Martin & Edie Brickell (Rounder)

ラヴ・ハズ・カム・フォー・ユー/スティーヴ・マーティン&イーディ・ブリッケル ぼくは断然『サボテン・ブラザース(Three Amigos)』でのこの人が好きですが。 コメディアン、俳優、作家、脚本家、 ...

Disc Review

The Shocking Miss Emerald / Caro Emerald (Dramatico/Grandmono)

2013/5/5    

ザ・ショッキング・ミス・エメラルド/カロ・エメラルド スウィング、ジャンプ、カクテル・ジャズ、マンボ、ルンバ、シャンソン、映画音楽など、ラウンジっぽい要素を巧みに取り込み、ヒップホップ世代以降の編集感 ...

Disc Review

Small Town Talk / Shannon McNally (Sacred Sumac Music)

2013/4/26  

スモール・タウン・トーク/シャノン・マクナリー 相倉久人さんをゲストにお迎えするCRT、あさっての日曜日になりました。どんな話が飛び出すか、まじ、楽しみ。鋭く、奥深く、スピーディな相倉節をぼくも堪能し ...

Disc Review

Ghost On Ghost / Iron & Wine (Nonesuch)

2013/4/16  

ゴースト・オン・ゴースト/アイアン&ワイン アイアン&ワインことサム・ビーム。大当たりした前作『キス・イーチ・アザー・クリーン』から2年。待望の新作が出ました。アルバムはこれで5作目かな。今回もすげえ ...

Recommended Posts

Copyright© Kenta's...Nothing But Pop! , 2019 All Rights Reserved.