ADVERTISEMENT

Soul

Disc Review

Let’s Talk / Ray Alexander Technique (Now Again Records)

2020/7/2    ,

レッツ・トーク/レイ・アレクサンダー・テクニーク なんかすごい再発。インディペンデント系のハーレム・サウンドというローカル・レーベルから1974年に出ていた1枚で。はっきり言ってB級ソウルというか、B ...

Disc Review

Déjà Vu: The Arista Recordings (1979-1994), 12CD Boxset / Dionne Warwick (SoulMusic Records)

2020/6/30    , , ,

デジャ・ヴ:ジ・アリスタ・レコーディングズ (1979-1994) /ディオンヌ・ワーウィック ディオンヌ・ワーウィックというと、やはり1963年から1971年まで在籍していたセプター・レコード時代の ...

Disc Review

Can't Nobody Stop Me Now / Gerald McClendon (Delta Roots Records)

2020/6/17    , ,

キャント・ノーバディ・ストップ・ミー・ナウ/ジェラルド・マクレンドン “ジャケ買い”ってやつを、よくやったものだ。1970年代から80年代にかけての話。楽しいから、というわけでもなく。そうするしかなか ...

Disc Review

Tales of Wonder: A Jazz Celebration of Stevie / Various Artists (Posi-Tone Records)

2020/6/5    , , ,

テイルズ・オヴ・ワンダー:ア・ジャズ・セレブレーション・オヴ・スティーヴィー/テオ・ヒル、ジャレッド・ゴールド、ディエゴ・リヴェラ、ファーネル・ニュートンほか 1990年代半ば、ロサンゼルスを本拠地に ...

Disc Review

Stand Up for Love / The Haggis Horns (Haggis Records)

2020/5/27    , , , , ,

スタンド・アップ・フォー・ラヴ/ザ・ハギス・ホーンズ 今週に入って、みなさん、いよいよ動き出しているようで。ぼくのようなぐうたら者ですら、今朝は久々に午前中から予定が入っていて。世の中、少しずつ新たな ...

Disc Review

Fine / Lenny Williams (Bridle Ridge Records)

2020/4/20    ,

ファイン/レニー・ウィリアムズ 日本時間だと昨日、日曜日の朝9時からライヴ配信された『One World: Together at Home』。Twitterでもつぶやかせてもらったけど、音楽家だけで ...

Disc Review

Stay High/You and Your Folks, Me and My Folks / Brittany Howard (Spotify Singles series, Sony)

2020/4/16    , ,

ステイ・ハイ/ユー・アンド・ユア・フォークス、ミー・アンド・マイ・フォークス/ブリタニー・ハワード 今朝はちょっとバッタバタなので、ものすごく雑な更新で(笑)。 アラバマ・シェイクスのリード・ヴォーカ ...

Disc Review

At This Time (2020 Blu-spec CD2 Reissue) / Burt Bacharach (Sony Music Labels)

2020/3/24    , ,

アット・ディス・タイム/バート・バカラック バート・バカラックが紡ぎ上げる旋律と和声の魔法、そして緻密で無駄のないアンサンブルを嫌いだなんて人、いるわけがないと思う。親しみやすく美しい肌触りで聞き手の ...

Disc Review

Step Up / Tower of Power (Mack Avenue Records/Artistry Music)

2020/3/23    , , ,

ステップ・アップ/タワー・オヴ・パワー 以前、メンバーチェンジが多いバンドのややこしさみたいなことについて書いたことがあった。ドゥービー・ブラザーズ、フリートウッド・マック、オールマン・ブラザーズ・バ ...

Disc Review

Come Go With Me: The Stax Collection / The Staples Singers (Craft Recordings)

2020/3/4    , , ,

カム・ゴー・ウィズ・ミー〜ザ・スタックス・コレクション/ザ・ステイプル・シンガーズ 昨日、近所の西友に行ったら、マスクだの消毒液だのトイレットペーパーだのだけじゃなく、米やカップ麺までカラッカラになく ...

Disc Review

Your Funny Moods / Skip Mahoaney & The Casuals (The Numero Group)

2020/1/8    ,

ユア・ファニー・ムーズ/スキップ・マホーニー&ザ・カジュアルズ 2003年、シカゴで設立されて以来、LP、CD、カセット、7インチ、12インチ、そしてダウンロード、ストリーミングなど、様々なフォーマッ ...

Disc Review

Note By Note / Booker T. Jones (Edith Street Records)

2019/11/12    ,

ノート・バイ・ノート/ブッカー・T・ジョーンズ ちょっと前にスタックス・レコード在籍時代のシングル・コレクションを本ブログでもご紹介したブッカー・T&ジ・MGズ。その中核メンバーだったキーボード奏者/ ...

Disc Review

Three Chords and the Truth / Van Morrison (Exile/Caroline International)

スリー・コーズ・アンド・ザ・トゥルース/ヴァン・モリソン 実は本作と同じ『スリー・コーズ・アンド・ザ・トゥルース』というタイトルがついたアルバムなり楽曲なりは、ライ・クーダーとかサラ・エヴァンスとか、 ...

Disc Review

What's Going On Live / Marvin Gaye (Tamla/Motown/UMe)

2019/10/21    

ホワッツ・ゴーイン・オン・ライヴ/マーヴィン・ゲイ 「ホワッツ・ゴーイン・オン」(この曲の正式な日本語表記って“ゴーイング”じゃなくて“ゴーイン”なのね。確かにぼくもこれまで両方の表記をテキトーに使っ ...

Disc Review

Kind Reminder / Próxima Parada (AntiFragile Music)

2019/10/3    , ,

カインド・リマインダー/プロキシマ・パラーダ 2012年、ヴォーカルのニック・ラーソンを中心に、ギターのジョシュ・コリンズ、ベースのケヴィン・ミドルカウフ、ドラムのアーロン・クローガーという大学仲間が ...

© 2020 Kenta Hagiwara