Blues

Disc Review

The King of Slide / Johnny Winter (Friday Music)

2019/3/20    ,

去年4月のレコード・ストア・デイに1000セット限定のアナログLPとして発掘リリースされたジョニー・ウィンターの未発表ライヴ音源。LP発売から1年弱の期間を経て、めでたくストリーミング/ダウンロード配 ...

Disc Review

Amour / Colin Linden & Luther Dickinson (Stony Plain)

2019/3/19    , , , ,

ブルース・コバーン、ザ・バンド、スー・フォーリーらカナダ系アーティストとの充実した仕事ぶりや、Tボーン・バーネット絡みのグレッグ・オールマン、リアノン・ギデンス、ダイアナ・クラールらのアルバムでの的確 ...

Disc Review

Sweet Release / Reese Wynans and Friends (J&R Adventures)

2019/3/4    , ,

悪いわけ、なし。 60年代にはディッキー・ベッツやベリー・オークリーとともにバンド活動。ボズ・スキャッグスをサポートしていたこともある。70年代にはキャプテン・ビヨンド、さらに80年代にはスティーヴィ ...

Disc Review

This Land / Gary Clark Jr. (Warner Bros.)

2019/3/1    , , ,

ゲイリー・クラーク・ジュニア。この人が2011年にEP『ブライト・ライツ』でメジャー・デビューを果たしたとき、ブルースの未来を担う渋い若者なのかなと思って。で、聞いてみたら、ブルースじゃなくブルース・ ...

Disc Review

The Best of The '68 Comeback Special / Elvis Presley (RCA/Legacy)

ストレイ・キャッツの中心メンバーとして、あるいは自らのオーケストラを率いるバンド・リーダーとして、日本でも人気の高いロックンローラー、ブライアン・セッツァー。彼は2001年、新たに組んだバンドに“ブラ ...

Disc Review

Signs / Tedeschi Trucks Band (Fantasy/Concord)

2019/2/15    , ,

2017年の1月にブッチ・トラックスが亡くなって、5月にグレッグ・オールマンが亡くなって。少しずつ少しずつメンバーを入れ替えながら続いてきたオールマン・ブラザーズ・バンドの歴史もついに終焉を迎えてしま ...

Troubadours: Folk And The Roots Of American Music

Disc Review

Troubadours: Folk And The Roots Of American Music (Part 1-4) / Various Artists (Bear Family)

2015/3/8    , ,

CSNの来日初日、3人の素晴らしいソングライターそれぞれの底力を堪能したうえに、彼らがボブ・ディランの「北国の少女」をハモるのをついに生で体験して、ジャクソン・ブラウンの飛び入りも楽しんで…。と、そん ...

2120 South Michigan Ave. / George Thorogood & The Destroyers

Disc Review

2120 South Michigan Ave. / George Thorogood & The Destroyers (Capitol)

2011/7/16    ,

間もなく海の日。早朝、なでしこの健闘を堪能して、一眠りして、夜はビーチ・ボーイズまつりってスケジュールで盛り上がりましょう(笑)。実はその海の日の深夜から、JFN『ビッグ・スペシャル』もビーチ・ボーイ ...

Disc Review

The Complete Recordings: The Centennial Collection / Robert Johnson (Sony Legacy)

2011/6/10    

なんかiPhoneからWordpressのブログを更新する便利なアプリがあるって聞いて、今さっそく試してみております。とりあえずのテスト更新。うまくいくかな。 でも、テストとはいえ、せっかくなのでひと ...

Revelator / Tedeschi Trucks Band

Disc Review

Revelator / Tedeschi Trucks Band (Sony)

2011/6/6    

痛快。爽快。楽器の“鳴り”一発でノックアウトしてくれるうれしいアルバムの登場だ。ギブソンSG、ファイヤーバード、テレキャスター、プレシジョン・ベース、ローズ・ピアノ、ハモンドB3といった、基本中の基本 ...

Disc Review

Couldn't Stand the Weather (Legacy Edition) / Stevie Ray Vaughan & Double Trouble (Epic/Legacy)

2010/8/2    

これまでに何度もあちこちで書いてきたことだけれど。時代が1980年代に入って。音楽界にどんどんデジタルの波が押し寄せてきたころ。テクノだデジタル・ポップだニュー・ウェイヴだ何だと、そうした音楽ばかりが ...

Disc Review

His Blues / Lightnin' Hopkins (Ace)

2010/6/12    

WordPressへの初エントリ。まあ、テストです。最近、twitter に慣れちゃったせいか、いちいちPCからプログの更新するのがめんどくさくなってて。なんか、もっと気楽にやりたいな、と。ところが、 ...

Copyright© Kenta's...Nothing But Pop! , 2019 All Rights Reserved.