ADVERTISEMENT

Blues

Disc Review

Take Me Back: The Bigtone Sessions / Kim Wilson (M.C. Records)

2020/10/21    

テイク・ミー・バック:ザ・ビッグトーン・セッションズ/キム・ウィルソン ぼくは本当にファビュラス・サンダーバーズというバンドが好きだった。いや、だった…とか言っちゃいけないか。メンバー・チェンジを繰り ...

Disc Review

Digging Deep: Subterranea / Robert Plant (Rhino/Warner)

2020/10/7    , , ,

ディギング・ディープ:サブテラネア/ロバート・プラント レッド・ツェッペリンが解散してから40年。ソロ・アーティストとして他のどのメンバーよりも活発かつ独自な活動を続けているロバート・プラントのキャリ ...

Disc Review

Vol. 1 / New Moon Jelly Roll Freedom Rockers (Stony Plain)

2020/9/30    

ヴォリューム 1/ニュー・ムーン・ジェリー・ロール・ロッカーズ ぼくは以前からスクィーレル・ナット・ジッパーズというバンドが大好きで。ホームページをこのブログ形式にする前から新作が出るたびちょこっとず ...

Disc Review

Love & Peace / Seasick Steve (Contagious Records)

2020/8/5    , , , ,

ラヴ&ピース/シーシック・スティーヴ 昨夜、東京・新宿のRock Cafe LOFTでDJというか、BGM係というか、レコード当番というかをさせてもらいました。現在最悪の感染スポットってイメージの強い ...

Blog

RIP, Peter Green: A Breathtaking Blues Guitar Hero Passed Away.

2020/7/27    ,

追悼:ピーター・グリーン ピーター・グリーンが亡くなった。7月25日、家族が弁護士を通じて明らかにした。眠りの中、安らかに息を引き取ったという。享年73。 今さら紹介するまでもない。偉大な英国人ギタリ ...

Disc Review

Anthology: The Deluxe Collection / Ike Turner & The King of Rhythm (Master Tapes Records)

2020/7/20    , ,

アンソロジー:ザ・デラックス・コレクション/アイク・ターナー&ザ・キングズ・オヴ・リズム レココレの最新号を読みながら、やっぱロックンロールは最高だな、と(笑)。子供みたいなこと、改めて感じたハギワラ ...

Disc Review

Riding with the King: 20th Anniversary Expanded Edition / Eric Clapton & B.B. King (Warner/Rhino)

2020/7/7    ,

ライディング・ウィズ・ザ・キング(20周年記念エディション)/エリック・クラプトン&B.B.キング しょっちゅういろいろなところで書いたり発言したりしてきたことなので、またその話かよ、と呆れられるかも ...

Disc Review

Homegrown / Neil Young (Reprise)

2020/6/22    , , ,

ホームグロウン/ニール・ヤング 初のリモートCRT、楽しくやらせていただきましたー! なにせわれわれにとって初めての試みだったので、どうにも手探り状態で。バタバタではありましたが。出演者はもちろん、中 ...

Disc Review

Rough and Rowdy Ways / Bob Dylan (Columbia)

2020/6/19    , , ,

ラフ&ロウディ・ウェイズ/ボブ・ディラン やー、出ました。待ちに待った1枚。フランク・シナトラのレパートリーを中心に、いわゆる“グレイト・アメリカン・ソングブック”と呼ばれるスタンダードな名曲群のカヴ ...

Disc Review

Blues With Friends / Dion (Keeping The Blues Alive Records)

ブルース・ウィズ・フレンズ/ディオン 元祖キング・オヴ・ニューヨーク。アメリカ東海岸のイタロ・アメリカン系ポップ・ミュージック・シーンでフランク・シナトラとブルース・スプリングスティーンをつなぐ重要な ...

Disc Review

Hold On / Chanda Rule + Sweet Emma Band (PAO Records)

2020/5/25    , , ,

ホールド・オン/シャンダ・ルール&スウィート・エマ・バンド シカゴ生まれ。ワシントンDCで学んで、地元はもちろん、ニューヨーク、さらにはウィーンやロシアなど内外でグローバルに活動するシャンダ・ルール。 ...

Disc Review

Easy To Buy, Hard To Sell / Joe Bonamassa & the Sleep Eazys (J&R Adventures)

イージー・トゥ・バイ、ハード・トゥ・セル/ジョー・ボナマッサ&ザ・スリープ・イージーズ ブルース・ロックを基調に多彩な音楽性へと積極的なアプローチを仕掛けまくるごきげんなギタリスト、ジョー・ボナマッサ ...

Disc Review

Some of These Days / Lara Downes & Friends (Flipside Music)

サム・オヴ・ジーズ・デイズ/ララ・ダウンズ まあ、あえて分ければクラシックの分野に属することになるのだろうけれど。ビリー・ホリデイのレパートリー集とか、レナード・バーンスタイン絡みの楽曲集とか、エリン ...

Disc Review

Prove It on Me / Rory Block (Stony Plain Records)

2020/3/27    

プルーヴ・イット・オン・ミー/ローリー・ブロック 男だとか女だとか、そんなこと関係なく、現代最強のアコースティック・ブルース・ギタリスト/シンガーのひとり、ローリー・ブロック。 まあ、女性の年齢を云々 ...

Disc Review

In a Roomful of Blues / Roomful of Blues (Alligator)

2020/3/18    , , , ,

イン・ア・ルームフル・オヴ・ブルース/ルームフル・オヴ・ブルース ちょっと前まで、よく近田春夫さんとお仕事でご一緒する機会が多くて。そういうときは、いつも空き時間にあれこれお話を聞かせていただいた。な ...

Disc Review

That's What I Heard / Robert Cray Band (Nozzle/Thirty Tigers)

2020/3/5    , , , ,

ザッツ・ホワット・アイ・ハード/ロバート・クレイ・バンド 「ファンキーで、クールで、そしてバッド」 YouTubeに載っていたインタビューで、ロバート・クレイ自身が新作アルバム『ザッツ・ホワット・アイ ...

Disc Review

CHICKABOOM! / Tami Neilson (Outside Music)

2020/2/21    , , ,

チカブーム!/タミー・ニールソン この人、自分のことを“カントリー、ロカビリー、そしてソウルのホット・ロッキン・レディ”と呼んでいるんだとか。いかしたおばさま…あ、いや、おねーさまっすね! タミー・ニ ...

Disc Review

The Moon Is an Ashtray / Miss Tess (Miss Tess/Tone Tree Music)

2020/2/14    , , ,

ザ・ムーン・イズ・アン・アッシュトレイ/ミス・テス もう15年選手。ザ・トークバックスを従えて、とびきりごきげんなロックンロール、ブルース、カントリー、R&B、ジャズを聞かせ続けてくれているオ ...

Disc Review

Wayback Machine / Mark Hummel (Electro-Fi Records)

2020/1/29    

ウェイバック・マシーン/マーク・ハメル ウェイバック・マシーン…ね。 過去へのマシーン。ご存じの通り、そういう名称の検索サイトもあって、すでに存在しない往年のホームページのキャッシュとかを表示して見せ ...

Disc Review

The Juice / G. Love & Special Sauce (Philadelphonic)

2020/1/23    , , , ,

ザ・ジュース/G.ラヴ&スペシャル・ソース 初めてこの人のアルバムを聞いたときのショックは忘れられない。 1994年のことだ。ある時期、旧譜音源の再発だけで細々と生きながらえていたブルース/R&amp ...

© 2020 Kenta Hagiwara