ADVERTISEMENT

Jazz

Disc Review

High Anxiety / Matt Bianco & New Cool Collective (Doxie Records)

2020/12/1    , , ,

ハイ・アングザイエティ/マット・ビアンコ&ニュー・クール・コレクティヴ マット・ビアンコというと、やっぱりバーシアが在籍していたド初期、1980年代半ばにマーク・ライリー、ダニー・ホワイト、バーシアと ...

Disc Review

Sunset in the Blue / Melody Gardot (Decca)

2020/10/27    , ,

サンセット・イン・ザ・ブルー/メロディ・ガルドー 今日も朝早くからお出かけで。そのあともあちこち転々と移動ながらの一日なので。そういう慌ただしい日のおともに絶好の新作をちゃちゃっとご紹介。これ聞きなが ...

Disc Review

My Song: 50th Anniversary Edition / Labi Siffre (Edsel)

2020/10/22    , , , ,

マイ・ソング(50周年記念エディション)/ラビ・シフレ ラビ・シフレ。いまだに本当はどう読むんだかわからないロンドン生まれのシンガー・ソングライター。初めて聞いたのは、んー、いつだったかな。もう197 ...

Disc Review

Herb Alpert is... / Herb Alpert (Herb Alpert Presents)

2020/10/5    , ,

ハーブ・アルパート・イズ…/ハーブ・アルパート 1960年代、どんなアーティストよりもたくさんのインストゥルメンタル・レコードをアメリカで売り上げた男。それがハーブ・アルパートだ。 ご存じ、アメリカ音 ...

Disc Review

This Dream Of You / Diana Krall (Verve)

ディス・ドリーム・オブ・ユー/ダイアナ・クラール “あなたは誰に叱られたいですか?”というランキングがもしあったら(ねーよ)、ぼくにとってはこの人が断然ナンバーワン! ダイアナ・クラールになんでもいい ...

Disc Review

April In Paris: The Genius Of Charlie Parker #2 / Charlie Parker With Strings (Verve/Universal Music Japan)

2020/9/2    

エイプリル・イン・パリ〜チャーリー・パーカー・ウィズ・ストリングス+4/チャーリー・パーカー 昨日、ジャイアンツが川上哲治生誕100周年記念試合みたいなやつをやっていたけれど。音楽の世界だとこの人も生 ...

Disc Review

Anything You Want: The Warner-Reprise-Elektra Years 1975-1999 / David Sanborn (SoulMusic Records/Cherry Red)

2020/9/1    , , , , ,

エニシング・ユー・ウォント:ザ・ワーナー〜リプリーズ〜エレクトラ・イヤーズ 1975-1999/デヴィッド・サンボーン ぼくがデヴィッド・サンボーンという名前を本格的に意識したのはいつだったか…。 も ...

Disc Review

Valentine / Bill Frisell (Blue Note Records)

2020/8/18    

ヴァレンタイン/ビル・フリゼール 機会あるごとに来日してくれて、その絶妙な、誰にも真似できないマジカルな音色と、深い歌心を生で披露してくれたギタリスト、ビル・フリゼール。去年の6月に実現した2年ぶりの ...

Disc Review

Just Coolin’ / Art Blakey & The Jazz Messengers (Blue Note)

2020/7/21    ,

ジャスト・クーリン/アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ 2年近く前のことになるけれど。ぼくが編集長をつとめている無料のオンライン音楽雑誌『ERIS』の21号で、管楽器2本以上をフロントに ...

Disc Review

Mary Lou Williams Presents Black Christ of the Andes / Mary Lou Williams (Smithsonian Folkways Recordings/RICE)

2020/7/9    ,

アンデスの黒いキリスト/メアリー・ルー・ウィリアムス 今朝は、1964年にオリジナル・リリースされて以来、まあ、わりと頻繁に再発されてきたジャズの名盤を取り上げます。なぜ今なのか、理由はよくわからない ...

Disc Review

Frenchy / Thomas Dutronc (Blue Note France)

2020/6/24    , ,

フレンチー/トマ・ドゥトロン フランスの音楽のこととか、詳しいことは何ひとつ知らないハギワラですが。そんな中でふと接したこのアルバム。なんだかとてもいい感じだった。 フランソワーズ・アルディが母親で、 ...

Disc Review

Pick Me Up Off the Floor / Norah Jones (Blue Note/Capitol)

ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア/ノラ・ジョーンズ 5月アタマにリリースが予告されていながら、これまた新型コロナ禍で発売が延期になっていたノラ・ジョーンズの新作アルバム。ほぼひと月遅れで出ました ...

Disc Review

Up All Nite with Prince: The One Nite Alone Collection / Prince (Legacy/Sony)

2020/6/11    , , ,

アップ・オール・ナイト・ウィズ・プリンス/プリンス プリンスという人には、過去何度も、あー、やっぱこの人すげえや、と、改めて思い知らされた瞬間というのがあって。 いや、もう、とてつもなくすごいことは最 ...

Disc Review

Tales of Wonder: A Jazz Celebration of Stevie / Various Artists (Posi-Tone Records)

2020/6/5    , , ,

テイルズ・オヴ・ワンダー:ア・ジャズ・セレブレーション・オヴ・スティーヴィー/テオ・ヒル、ジャレッド・ゴールド、ディエゴ・リヴェラ、ファーネル・ニュートンほか 1990年代半ば、ロサンゼルスを本拠地に ...

Disc Review

Hold On / Chanda Rule + Sweet Emma Band (PAO Records)

2020/5/25    , , ,

ホールド・オン/シャンダ・ルール&スウィート・エマ・バンド シカゴ生まれ。ワシントンDCで学んで、地元はもちろん、ニューヨーク、さらにはウィーンやロシアなど内外でグローバルに活動するシャンダ・ルール。 ...

Disc Review

Blue Soul / Dave Stryker with Bob Mintzer and the WDR Big Band (Strikezone Records)

2020/5/21    , ,

ブルー・ソウル/デイヴ・ストライカー・ウィズ・ボブ・ミンツァー&ザ・WDRビッグ・バンド デイヴ・ストライカーといえばニューヨーク系のトップ・ジャズ・ギタリストのひとり。教則本とかもいろいろ出していて ...

Disc Review

Tie Me To You / Kathleen Grace with Larry Goldings (Monsoon Records)

タイ・ミー・トゥ・ユー/キャスリーン・グレイス&ラリー・ゴールディングズ アリゾナ州ツーソン生まれで、現在はロサンゼルスを本拠に活動中の女性アーティスト。もうデビューして15年くらいになるみたい。 ぼ ...

Disc Review

Coquette / Hailey Tuck (Hailey Tuck Music)

2020/4/15    , , ,

コケット/ヘイリー・タック 2018年の4月だったか5月だったかに出たこの人の初フル・アルバム『ジャンク』。毎朝のウォーキングのとき、繰り返し繰り返し、本当によく聞いたっけ。けっして明るいとか爽やかと ...

Disc Review

Shout Sister Shout: Musical Tribute to The Boswell Sisters / The Henry Girls (Beste! Unterhaltung)

シャウト・シスター・シャウト〜ミュージカル・トリビュート・トゥ・ザ・ボズウェル・シスターズ/ザ・ヘンリー・ガールズ アイルランドの最北端、イ二シュオーエン半島出身。カレンとローナとジョリーンのマクロー ...

Blog

Murder Most Foul / Bob Dylan (Columbia)

2020/3/30    , ,

マーダー・モスト・ファウル/ボブ・ディラン アラン・メリル、マヌ・ディバンゴ、志村けん…。エンタテインメント界でも新型コロナ・ウイルスを巡る悲報が続く。やりきれない。未知のウイルスは、今やずいぶんと具 ...

© 2020 Kenta Hagiwara