ADVERTISEMENT

Indie-Pop

Disc Review

High January / Marker Starling (Tin Angel Records)

ハイ・ジャニュアリー/マーカー・スターリング 日本ではこの4月アタマ、前作『トラスト・アン・アマチュア』(2018年)との2オン1CDフォーマットで独自にいち早くフィジカル化されていた新作アルバム。ス ...

Disc Review

Wake UP! / Hazel English (Polyvinyl)

ウェイク・アップ!/ヘイゼル・イングリッシュ 2017年ごろからインディ・シーンで話題を巻き起こしていたヘイゼル・イングリッシュ。オーストラリアのシドニーで生まれて、今はアメリカ西海岸を本拠に活動する ...

Disc Review

Coquette / Hailey Tuck (Hailey Tuck Music)

2020/4/15    , , ,

コケット/ヘイリー・タック 2018年の4月だったか5月だったかに出たこの人の初フル・アルバム『ジャンク』。毎朝のウォーキングのとき、繰り返し繰り返し、本当によく聞いたっけ。けっして明るいとか爽やかと ...

Disc Review

Mirage Garage / Liam Hayes (Weird Vacation)

ミラージ・ガラージ/リアム・ヘイズ ミラージュ・ガレージ…とカタカナ表記するのが日本語的には自然なのかな。たぶん発音的にはミラージ・ガラージ。プラッシュ名義で、あるいはリアム・ヘイズ名義で、1990年 ...

Disc Review

Morning Kiss at the Acropolis / Halloweens (Super Easy)

2020/4/1    ,

モーニング・キス・アット・ジ・アクロポリス/ハロウィーンズ ハロウィーンズ。なんかいいよね。楽しそうで、キャッチーで、でも、ずいぶんとストレートで、かついかがわしい感触もあって。そんなバンド名を冠した ...

Disc Review

There Is No Other… / Isobel Campbell (Cooking Vinyl)

2020/2/12    , ,

ゼア・イズ・ノー・アザー…/イザベル・キャンベル ベル&セバスチャンというバンドはもちろん今なお素敵で。去年リリースした映画『デイズ・オヴ・ザ・バグノルド・サマー』のサントラも素晴らしい仕上がりだった ...

Disc Review

Yearn in Years / Josiah Everhart (628884 Records DK)

ヤーン・イン・イヤーズ/ジョシア・エヴァーハート オレゴン出身のシンガー・ソングライター、ジョシア・エヴァーハート。この人、数年前から『クロノ・トリガー』とか『ゼルダの伝説』とか『スーパーマリオカート ...

Disc Review

The Neon Skyline / Andy Shauf (ANTI-)

2020/1/28    ,

ザ・ネオン・スカイライン/アンディ・シャウフ 以前、先行トラックがリリースされたときにも軽く騒がせてもらったアルバム。カナダのインディ・フォーク/インディ・ポップ系シンガー・ソングライター、アンディ・ ...

Disc Review

Been Around / A Girl Called Eddy (Elefant Records)

ビーン・アラウンド/ア・ガール・コールド・エディ 2018年に、フランスのシンガー・ソングライター、FUGUことメディ・ザナドと組んだコラボ・プロジェクト、ザ・ラスト・ディーテイルとして素敵な男女デュ ...

Disc Review

The Private Memoirs and Confessions of the Just Joans / The Just Joans (Fika Recordings)

2020/1/15    

ザ・プライヴェート・メモワールズ・アンド・コンフェッションズ・オヴ・ザ・ジャスト・ジョアンズ/ザ・ジャスト・ジョアンズ ジャスト・ジョーンズ? ジョアンズ? この人たちのこと、全然知らなかったのだけれ ...

Disc Review

Pony / Rex Orange County (Rex Orange County/Sony)

ポニー/レックス・オレンジ・カウンティ 途中、来日なども挟まれていたので、そんな超久々感はないものの。ごきげんだった前作『アプリコット・プリンセス』からすでに2年半。英国の若きポップ・シンガー・ソング ...

Disc Review

Today / The Babe Rainbow (30th Century Records/Flightless Records)

トゥデイ/ザ・ベイブ・レインボー オーストラリアのバイロン・ベイを本拠に活動するザ・ベイブ・レインボー。彼らのことを初めて知ったのはもう5年くらい前。「シークレット・エンチャンテッド・ブロッコリ・フォ ...

Disc Review

forevher / Shura (Secretly Canadian)

forevher/シュラ チープなエレクトロ・ディスコ・サウンドが印象的だったメジャー・デビュー・アルバムから3年。ロンドンを本拠に活動するシュラことアレクサンドラ・デントンのセカンドがようやく出た。 ...

Disc Review

Interpreting the Masters Volume II: A Tribute to Van Halen / The Bird and the Bee (No Expectations/Release Me Records)

2019/8/22    ,

ジャンプ〜トリビュート・トゥ・ヴァン・ヘイレン/ザ・バード&ザ・ビー ロウエル・ジョージの娘という強烈な七光に頼り過ぎることなく、ひょうひょうと独自の個性を発揮し続けるマジカルなシンガー・ソングライタ ...

Disc Review

Para Mí / Cuco (Interscope)

パラ・ミ/クコ ベッドルーム・ポップ・シーン期待の新星、チカーノ系シンガー・ソングライター“クコ”ことオマー・バノスがついにメジャーから初のフル・アルバムをリリースした。 現在21歳。確か18歳だった ...

© 2020 Kenta Hagiwara