ADVERTISEMENT

Indie-Pop

Disc Review

Blue Summer / Cayucas (Park The Van)

2020/10/8    

ブルー・サマー/カイユーカス フォクシジェンを世に送り出したことでもおなじみ、リチャード・スウィフトのプロデュースで2013年にアルバム『ビッグフット』でデビューを飾ったカリフォルニア州サンタモニカ本 ...

Disc Review

Lost Songs of Doc Souchon / Squirrel Nut Zippers (Southern Broadcasting)

ロスト・ソングズ・オヴ・ドク・スーション/スクィーレル・ナット・ジッパーズ ドクター・エドモンド・スーション。不勉強で申し訳ないけれど。この人のこと、ぼくはまるで知らなかった。 “ドク”スーション。1 ...

Disc Review

The Fifth Dandelion / Paul Molloy (Spring Heeled Records)

2020/9/14    , ,

ザ・フィフス・ダンデライオン/ポール・モロイ ところで、この人の名前なんだけど。日本のサイトをあれこれ見ていると、いちおうカタカナで“ポール・モウリー”と表記されている。なので、ぼくもそう書いたりして ...

Disc Review

Drifters Skyline / Ian Skelly (Silver Song Records)

2020/9/8    ,

ドリフターズ・スカイライン/イアン・スケリー デニス・ウィルソンこそ真のロックンロール・スターだ…と。 デニスの誕生日にそんなことツイートしたりしている人だもの。もう全面肯定です。イアン・スケリー。2 ...

Disc Review

Late Checkout / Dent May (Carpark Records)

2020/8/27    ,

レイト・チェックアウト/デント・メイ 2009年、アニマル・コレクティヴが大絶賛…とか、そんなキャッチコピーの下で登場してきたミシシッピ生まれのシンガー・ソングライター、デント・メイ。デビュー作が『ザ ...

Disc Review

Blush / Maya Hawke (Mom+Pop Music)

2020/8/26    ,

ブラッシュ/マヤ・ホーク 『ストレンジャー・シングス〜未知の世界』は、まじ面白くて。大好き。シーズン1が始まった段階ではまだその存在を知らなかったのだけれど、翻訳/通訳でおなじみ、丸山京子さんに“面白 ...

Disc Review

The Explorers Club + To Sing And Be Born Again / The Explorers Club (Goldstar Recordings)…with a Reopening Message from CRT

まずは「CRT & レココレ」イベント、再開のお知らせ! 久々にCRTイベント開催のお知らせです! “無観客・配信公演”という慣れない形ではありますが、いつものメンバーがみなさんの端末にお邪魔 ...

Disc Review

High January / Marker Starling (Tin Angel Records)

ハイ・ジャニュアリー/マーカー・スターリング 日本ではこの4月アタマ、前作『トラスト・アン・アマチュア』(2018年)との2オン1CDフォーマットで独自にいち早くフィジカル化されていた新作アルバム。ス ...

Disc Review

Wake UP! / Hazel English (Polyvinyl)

ウェイク・アップ!/ヘイゼル・イングリッシュ 2017年ごろからインディ・シーンで話題を巻き起こしていたヘイゼル・イングリッシュ。オーストラリアのシドニーで生まれて、今はアメリカ西海岸を本拠に活動する ...

Disc Review

Coquette / Hailey Tuck (Hailey Tuck Music)

2020/4/15    , , ,

コケット/ヘイリー・タック 2018年の4月だったか5月だったかに出たこの人の初フル・アルバム『ジャンク』。毎朝のウォーキングのとき、繰り返し繰り返し、本当によく聞いたっけ。けっして明るいとか爽やかと ...

Disc Review

Mirage Garage / Liam Hayes (Weird Vacation)

ミラージ・ガラージ/リアム・ヘイズ ミラージュ・ガレージ…とカタカナ表記するのが日本語的には自然なのかな。たぶん発音的にはミラージ・ガラージ。プラッシュ名義で、あるいはリアム・ヘイズ名義で、1990年 ...

Disc Review

Morning Kiss at the Acropolis / Halloweens (Super Easy)

2020/4/1    ,

モーニング・キス・アット・ジ・アクロポリス/ハロウィーンズ ハロウィーンズ。なんかいいよね。楽しそうで、キャッチーで、でも、ずいぶんとストレートで、かついかがわしい感触もあって。そんなバンド名を冠した ...

Disc Review

There Is No Other… / Isobel Campbell (Cooking Vinyl)

2020/2/12    , ,

ゼア・イズ・ノー・アザー…/イザベル・キャンベル ベル&セバスチャンというバンドはもちろん今なお素敵で。去年リリースした映画『デイズ・オヴ・ザ・バグノルド・サマー』のサントラも素晴らしい仕上がりだった ...

Disc Review

Yearn in Years / Josiah Everhart (628884 Records DK)

ヤーン・イン・イヤーズ/ジョシア・エヴァーハート オレゴン出身のシンガー・ソングライター、ジョシア・エヴァーハート。この人、数年前から『クロノ・トリガー』とか『ゼルダの伝説』とか『スーパーマリオカート ...

Disc Review

The Neon Skyline / Andy Shauf (ANTI-)

2020/1/28    ,

ザ・ネオン・スカイライン/アンディ・シャウフ 以前、先行トラックがリリースされたときにも軽く騒がせてもらったアルバム。カナダのインディ・フォーク/インディ・ポップ系シンガー・ソングライター、アンディ・ ...

Disc Review

Been Around / A Girl Called Eddy (Elefant Records)

ビーン・アラウンド/ア・ガール・コールド・エディ 2018年に、フランスのシンガー・ソングライター、FUGUことメディ・ザナドと組んだコラボ・プロジェクト、ザ・ラスト・ディーテイルとして素敵な男女デュ ...

Disc Review

The Private Memoirs and Confessions of the Just Joans / The Just Joans (Fika Recordings)

2020/1/15    

ザ・プライヴェート・メモワールズ・アンド・コンフェッションズ・オヴ・ザ・ジャスト・ジョアンズ/ザ・ジャスト・ジョアンズ ジャスト・ジョーンズ? ジョアンズ? この人たちのこと、全然知らなかったのだけれ ...

Disc Review

Pony / Rex Orange County (Rex Orange County/Sony)

ポニー/レックス・オレンジ・カウンティ 途中、来日なども挟まれていたので、そんな超久々感はないものの。ごきげんだった前作『アプリコット・プリンセス』からすでに2年半。英国の若きポップ・シンガー・ソング ...

Disc Review

Today / The Babe Rainbow (30th Century Records/Flightless Records)

トゥデイ/ザ・ベイブ・レインボー オーストラリアのバイロン・ベイを本拠に活動するザ・ベイブ・レインボー。彼らのことを初めて知ったのはもう5年くらい前。「シークレット・エンチャンテッド・ブロッコリ・フォ ...

Disc Review

forevher / Shura (Secretly Canadian)

forevher/シュラ チープなエレクトロ・ディスコ・サウンドが印象的だったメジャー・デビュー・アルバムから3年。ロンドンを本拠に活動するシュラことアレクサンドラ・デントンのセカンドがようやく出た。 ...

© 2020 Kenta Hagiwara