ADVERTISEMENT

Pop

Disc Review

The Delta Sweete: Deluxe Edition / Bobbie Gentry (Capitol)

ザ・デルタ・スウィーティ(デラックス・エディション)/ボビー・ジェントリー その昔、1970年前後にキャピトル・レコード系の再発LPをアメリカ盤で買うと、いわゆる“アブリッジド・ヴァージョン”、つまり ...

Disc Review

Flaming Pie: Archive Collection / Paul McCartney (Capitol/Universal)

2020/7/31    ,

フレイミング・パイ:アーカイヴ・コレクション/ポール・マッカートニー やっべーなぁ…。 ポール・マッカートニーのアーカイヴ・コレクション。ソロ独立以降のポールのオリジナル・アルバム群の中からどれかひと ...

Blog

Brand New Tracks From Various Artists (7/30/2020 ver.)

2020/7/30    , , ,

気になる曲情報(2020.7.30)/ダナ・ガヴァンスキー、ザ・カリフォルニア・ハニードロップス、ドゥラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ、ジャスティン・ルーカス 今日はアルバム紹介ではなく、ち ...

Disc Review

folklore / Taylor Swift (Taylor Swift)

2020/7/28    , ,

フォークロア/テイラー・スウィフト サプライズ・リリースされたテイラー・スウィフトの新作アルバム。先行ビデオクリップとか、SNSでの事前盛り上げとか、そういったこれまでのテイラー作品にありがちだったも ...

Disc Review

Heritage II: Demos/Alternate Takes 1971-1976 / America (Omnivore Recordings)

2020/7/22    , ,

ヘリテイジII:デモズ+オルタネイト・テイクス 1971〜1976/アメリカ これ、出ていたの、全然気づいていませんでした。6月アタマにリリースされていたみたい。ストリーミングで配信されていなかったの ...

Disc Review

Back of Our Minds / Kalen & Aslyn (Normaltown Records)

2020/7/16    , ,

バック・オヴ・アワー・マインズ/ケイレン&アスリン またバンドキャンプで出くわした人たち。ケイレンとアスリンのナッシュ夫妻。 あんまり詳しいことは知らないのだけれど。ジョージア州アセンズのインディ・シ ...

Disc Review

Women in Music Pt. III / Haim (Columbia/Polydor)

2020/7/1    ,

ウィメン・イン・ミュージック パートIII/ハイム カリフォルニアのサンフェルナンド・ヴァリー出身の三姉妹ポップ・ユニット、ハイム。去年の夏、久々のリリースだったこともあってこのブログでも早々に取り上 ...

Disc Review

Déjà Vu: The Arista Recordings (1979-1994), 12CD Boxset / Dionne Warwick (SoulMusic Records)

2020/6/30    , , ,

デジャ・ヴ:ジ・アリスタ・レコーディングズ (1979-1994) /ディオンヌ・ワーウィック ディオンヌ・ワーウィックというと、やはり1963年から1971年まで在籍していたセプター・レコード時代の ...

Disc Review

You Can’t Sit Down: Cameo Parkway Dance Crazes 1958-1964 + 
You Got the Power: Cameo Parkway Northern Soul 1964-1967 + 
Dancin’ Party: The Chubby Checker Collection: 1960-1966 
(ABKCO)

2020/6/26    , , , ,

ユー・キャント・シット・ダウン:カメオ/パークウェイ・ダンス・クレイジズ1958-1964 他2作 ツイスト。ご存じ、腰をスピーディにひねる例のオールディーズ・ダンスのことだけれど。1960年代前半か ...

Disc Review

Orange Crate Art (25th Anniversary Expanded Edition) / Brian Wilson & Van Dyke Parks (Omnivore Recordings)

2020/6/23    , ,

オレンジ・クレイト・アート(25周年拡張エディション)/ブライアン・ウィルソン&ヴァン・ダイク・パークス 「そう、私はクレイジーだ。それは知っている。私のアレンジはクレイジーだ。でも私は、精神分裂ぎみ ...

Disc Review

Pick Me Up Off the Floor / Norah Jones (Blue Note/Capitol)

ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア/ノラ・ジョーンズ 5月アタマにリリースが予告されていながら、これまた新型コロナ禍で発売が延期になっていたノラ・ジョーンズの新作アルバム。ほぼひと月遅れで出ました ...

Disc Review

Up All Nite with Prince: The One Nite Alone Collection / Prince (Legacy/Sony)

2020/6/11    , , ,

アップ・オール・ナイト・ウィズ・プリンス/プリンス プリンスという人には、過去何度も、あー、やっぱこの人すげえや、と、改めて思い知らされた瞬間というのがあって。 いや、もう、とてつもなくすごいことは最 ...

Disc Review

Tales of Wonder: A Jazz Celebration of Stevie / Various Artists (Posi-Tone Records)

2020/6/5    , , ,

テイルズ・オヴ・ワンダー:ア・ジャズ・セレブレーション・オヴ・スティーヴィー/テオ・ヒル、ジャレッド・ゴールド、ディエゴ・リヴェラ、ファーネル・ニュートンほか 1990年代半ば、ロサンゼルスを本拠地に ...

Disc Review

Beautiful & Strange / Chelsea Williams (Blue Élan Records)

ビューティフル&ストレンジ/チェルシー・ウィリアムス オハイオ生まれ、ロサンゼルス育ちのシンガー・ソングライター。2017年のアルバム『ブーメラン』に続く、ロサンゼルスのインディー・レーベル“ブルー・ ...

Feature

CRT Playlists for “Paul Simon: The Life”

2020/5/8    , , ,

CRT presents『ポール・サイモン 音楽と人生を語る』を楽しむためのプレイリスト 2020年4月22日に開催予定だった《CRT & レココレvol.246〜評伝『音楽と人生を語る』発売 ...

Disc Review

Tie Me To You / Kathleen Grace with Larry Goldings (Monsoon Records)

タイ・ミー・トゥ・ユー/キャスリーン・グレイス&ラリー・ゴールディングズ アリゾナ州ツーソン生まれで、現在はロサンゼルスを本拠に活動中の女性アーティスト。もうデビューして15年くらいになるみたい。 ぼ ...

Disc Review

Shelby Lynne / Shelby Lynne (Thirty Tigers/Everso Records)

シェルビー・リン/シェルビー・リン この人、かっこいいなと本格的に思わされたのは1999年に出た『アイ・アム・シェルビー・リン』という6作目のアルバムでのことだった。 もともとはカントリー界の大御所、 ...

Disc Review

Encore (33CD Boxset) / Donna Summer (Crimson Productions/Demon Music)

2020/4/17    , ,

アンコール/ドナ・サマー すっごいの出ました。ドナ・サマー。 ドナ・サマーって名前を聞くだけでもけっこうおなかいっぱい感あるけれど(笑)。今回出たのは、全世界1500セット限定のCD33枚組全329曲 ...

Disc Review

The Mike & Micky Show LIVE / The Monkees (Rhino)

2020/4/3    , ,

ザ・マイク&ミッキー・ショー LIVE/ザ・モンキーズ 新型コロナ・ウイルスがポップ・ミュージック界からも素晴らしい才能を次々と奪っていってしまって。もう悲しい。現代最高のパワー・ポッパーのひとり、ア ...

Disc Review

At This Time (2020 Blu-spec CD2 Reissue) / Burt Bacharach (Sony Music Labels)

2020/3/24    , ,

アット・ディス・タイム/バート・バカラック バート・バカラックが紡ぎ上げる旋律と和声の魔法、そして緻密で無駄のないアンサンブルを嫌いだなんて人、いるわけがないと思う。親しみやすく美しい肌触りで聞き手の ...

© 2020 Kenta Hagiwara