ADVERTISEMENT

Pop

Disc Review

GIMME SOME TRUTH. (Deluxe Edition) / John Lennon (Capitol/UMe)

2020/10/14    ,

ギミ・サム・トゥルース.(デラックス・エディション)/ジョン・レノン 昨夜、アップルの発表会とかずいぶんと深い時間まで生配信で見ていたら、案の定、すっかり寝坊しちゃって(笑)。午前中から仕事もいろいろ ...

Disc Review TBT

TBT: Surfer Girl / The Beach Boys (1963, Capitol)

【スロウバック・サーズデイ】サーファー・ガール/ザ・ビーチ・ボーイズ 今朝は仕事で早く出かけなければならないので、ニュー・リリース紹介はちょっとお休み。閑話休題。そしてTBT、スローバック・サーズデイ ...

Disc Review

Main Street (Remastered & Expanded) / Roy Wood & Wizzard (Esoteric Recordings)

2020/9/9    , ,

メイン・ストリート(リマスター&エクスパンデッド・エディション)/ロイ・ウッド&ウィザード ポップ・ヒストリーを振り返ってみると、意欲的に制作されながらも様々な要因からあえなくお蔵入りしてしまった“幻 ...

Disc Review

Nashville Tears: The Songs of Hugh Prestwood / Rumer (Cooking Vinyl)

2020/9/7    , ,

ナッシュヴィル・ティアーズ/ルーマー ノージが最近、東京03に思いっきりハマっていることもあって。それに感化されたぼくも、昨夜、彼らの最新公演『ヤな塩梅』の東京千秋楽を配信で見た。相変わらず最高。むち ...

Disc Review

Anything You Want: The Warner-Reprise-Elektra Years 1975-1999 / David Sanborn (SoulMusic Records/Cherry Red)

2020/9/1    , , , , ,

エニシング・ユー・ウォント:ザ・ワーナー〜リプリーズ〜エレクトラ・イヤーズ 1975-1999/デヴィッド・サンボーン ぼくがデヴィッド・サンボーンという名前を本格的に意識したのはいつだったか…。 も ...

Disc Review

Songs For The General Public / The Lemon Twigs (4AD)

2020/8/21    ,

ソングズ・フォー・ザ・ジェネラル・パブリック/ザ・レモン・ツイッグス 思えば、ブライアンが19歳、マイケルが17歳。ニューヨークのロングアイランド出身のダダリオ兄弟が2016年、アルバム『ドゥ・ハリウ ...

Disc Review

Lonely Boy: The Asylum Years Anthology / Andrew Gold (Esoteric Recordings/Cherry Red Records)

2020/8/12    ,

ロンリー・ボーイ〜アサイラム・イヤーズ・アンソロジー/アンドリュー・ゴールド すでに本ブログにいつも掲載しているCRTインフォメーションで読んでくださっているかもしれませんが。来週の月曜日、8月17日 ...

Disc Review

The Delta Sweete: Deluxe Edition / Bobbie Gentry (Capitol)

ザ・デルタ・スウィーティ(デラックス・エディション)/ボビー・ジェントリー その昔、1970年前後にキャピトル・レコード系の再発LPをアメリカ盤で買うと、いわゆる“アブリッジド・ヴァージョン”、つまり ...

Disc Review

Flaming Pie: Archive Collection / Paul McCartney (Capitol/Universal)

2020/7/31    ,

フレイミング・パイ:アーカイヴ・コレクション/ポール・マッカートニー やっべーなぁ…。 ポール・マッカートニーのアーカイヴ・コレクション。ソロ独立以降のポールのオリジナル・アルバム群の中からどれかひと ...

Blog

Brand New Tracks From Various Artists (7/30/2020 ver.)

2020/7/30    , , ,

気になる曲情報(2020.7.30)/ダナ・ガヴァンスキー、ザ・カリフォルニア・ハニードロップス、ドゥラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ、ジャスティン・ルーカス 今日はアルバム紹介ではなく、ち ...

Disc Review

folklore / Taylor Swift (Taylor Swift)

2020/7/28    , ,

フォークロア/テイラー・スウィフト サプライズ・リリースされたテイラー・スウィフトの新作アルバム。先行ビデオクリップとか、SNSでの事前盛り上げとか、そういったこれまでのテイラー作品にありがちだったも ...

Disc Review

Heritage II: Demos/Alternate Takes 1971-1976 / America (Omnivore Recordings)

2020/7/22    , ,

ヘリテイジII:デモズ+オルタネイト・テイクス 1971〜1976/アメリカ これ、出ていたの、全然気づいていませんでした。6月アタマにリリースされていたみたい。ストリーミングで配信されていなかったの ...

Disc Review

Back of Our Minds / Kalen & Aslyn (Normaltown Records)

2020/7/16    , ,

バック・オヴ・アワー・マインズ/ケイレン&アスリン またバンドキャンプで出くわした人たち。ケイレンとアスリンのナッシュ夫妻。 あんまり詳しいことは知らないのだけれど。ジョージア州アセンズのインディ・シ ...

Disc Review

Women in Music Pt. III / Haim (Columbia/Polydor)

2020/7/1    ,

ウィメン・イン・ミュージック パートIII/ハイム カリフォルニアのサンフェルナンド・ヴァリー出身の三姉妹ポップ・ユニット、ハイム。去年の夏、久々のリリースだったこともあってこのブログでも早々に取り上 ...

Disc Review

Déjà Vu: The Arista Recordings (1979-1994), 12CD Boxset / Dionne Warwick (SoulMusic Records)

2020/6/30    , , ,

デジャ・ヴ:ジ・アリスタ・レコーディングズ (1979-1994) /ディオンヌ・ワーウィック ディオンヌ・ワーウィックというと、やはり1963年から1971年まで在籍していたセプター・レコード時代の ...

Disc Review

You Can’t Sit Down: Cameo Parkway Dance Crazes 1958-1964 + 
You Got the Power: Cameo Parkway Northern Soul 1964-1967 + 
Dancin’ Party: The Chubby Checker Collection: 1960-1966 
(ABKCO)

2020/6/26    , , , ,

ユー・キャント・シット・ダウン:カメオ/パークウェイ・ダンス・クレイジズ1958-1964 他2作 ツイスト。ご存じ、腰をスピーディにひねる例のオールディーズ・ダンスのことだけれど。1960年代前半か ...

Disc Review

Orange Crate Art (25th Anniversary Expanded Edition) / Brian Wilson & Van Dyke Parks (Omnivore Recordings)

2020/6/23    , ,

オレンジ・クレイト・アート(25周年拡張エディション)/ブライアン・ウィルソン&ヴァン・ダイク・パークス 「そう、私はクレイジーだ。それは知っている。私のアレンジはクレイジーだ。でも私は、精神分裂ぎみ ...

Disc Review

Pick Me Up Off the Floor / Norah Jones (Blue Note/Capitol)

ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア/ノラ・ジョーンズ 5月アタマにリリースが予告されていながら、これまた新型コロナ禍で発売が延期になっていたノラ・ジョーンズの新作アルバム。ほぼひと月遅れで出ました ...

Disc Review

Up All Nite with Prince: The One Nite Alone Collection / Prince (Legacy/Sony)

2020/6/11    , , ,

アップ・オール・ナイト・ウィズ・プリンス/プリンス プリンスという人には、過去何度も、あー、やっぱこの人すげえや、と、改めて思い知らされた瞬間というのがあって。 いや、もう、とてつもなくすごいことは最 ...

Disc Review

Tales of Wonder: A Jazz Celebration of Stevie / Various Artists (Posi-Tone Records)

2020/6/5    , , ,

テイルズ・オヴ・ワンダー:ア・ジャズ・セレブレーション・オヴ・スティーヴィー/テオ・ヒル、ジャレッド・ゴールド、ディエゴ・リヴェラ、ファーネル・ニュートンほか 1990年代半ば、ロサンゼルスを本拠地に ...

© 2020 Kenta Hagiwara