ADVERTISEMENT

Disc Review

Disc Review

From Out of Nowhere / Jeff Lynne’s ELO (Big Trilby Records/Columbia)

2019/11/13    ,

フロム・アウト・オブ・ノーホエア/ジェフ・リンズELO “ELO的”なるもの。 ぼくはこいつに弱いのだ。エレクトリック・ライト・オーケストラ。初期の中心メンバーだったロイ・ウッド。そして、その後を受け ...

Disc Review

Note By Note / Booker T. Jones (Edith Street Records)

2019/11/12    ,

ノート・バイ・ノート/ブッカー・T・ジョーンズ ちょっと前にスタックス・レコード在籍時代のシングル・コレクションを本ブログでもご紹介したブッカー・T&ジ・MGズ。その中核メンバーだったキーボード奏者/ ...

Disc Review

50 Year Trip: Live at Red Rocks / John Fogerty (BMG)

50イヤー・トリップ〜ライヴ・アット・レッド・ロックス/ジョン・フォガティ 今年の6月20日、コロラド州モリソンのレッド・ロックス野外劇場におけるライヴの模様を撮影したコンサート・フィルム(米国では今 ...

Disc Review

Blue Eyed Soul / Simply Red (BMG)

2019/11/8    , ,

ブルー・アイド・ソウル/シンプリー・レッド シンプリー・レッドのデビューは1985年。そのちょっと前にヴァレンタイン・ブラザーズが全米R&Bチャートで小ヒットさせた「マネーズ・トゥー・タイト」 ...

Disc Review

An American In Texas / Uncle Walt's Band (Omnivore Recordings)

2019/11/7    , , ,

アン・アメリカン・イン・テキサス/アンクル・ウォルツ・バンド 11月に突入して。年末特番への出演依頼を受けたり。今年を総括するベスト企画への参加を持ちかけられたり。音楽賞の審査が佳境に入ってきたり…。 ...

Disc Review

I Shouldn’t Be Telling You This / Jeff Goldblum & the Mildred Snitzer Orchestra (Decca)

2019/11/6    ,

アイ・シュドゥント・ビー・テリング・ユー・ジス/ジェフ・ゴールドブラム 2001年に出たコンピレーション・アルバム『ハリウッド・ゴーズ・ワイルド!』。日本でもけっこう話題になった1枚なので覚えていらっ ...

Disc Review

Refuge Cove / Grace Cummings (Flightless Records)

2019/11/5    

リフュージ・コーヴ/グレイス・カミングス フォークです。 フォークっぽいとか、フォークふうとかじゃなく。まじ、真っ向からのフォーク。もう、1960年代初頭のモダン・フォーク・リヴァイヴァルのただ中にず ...

Disc Review

Travelin’ Thru, 1967 – 1969: The Bootleg Series Vol. 15 / Bob Dylan (Featuring Johnny Cash) (Columbia)

2019/11/1    , ,

トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)/ボブ・ディラン 来春の来日公演のチケット予約で大慌て。例のローリング・サンダー・レヴュー14枚組すらまだまだ味わい尽くしきれていないというのに。 ...

Disc Review

Three Chords and the Truth / Van Morrison (Exile/Caroline International)

スリー・コーズ・アンド・ザ・トゥルース/ヴァン・モリソン 実は本作と同じ『スリー・コーズ・アンド・ザ・トゥルース』というタイトルがついたアルバムなり楽曲なりは、ライ・クーダーとかサラ・エヴァンスとか、 ...

Disc Review

Pony / Rex Orange County (Rex Orange County/Sony)

ポニー/レックス・オレンジ・カウンティ 途中、来日なども挟まれていたので、そんな超久々感はないものの。ごきげんだった前作『アプリコット・プリンセス』からすでに2年半。英国の若きポップ・シンガー・ソング ...

Disc Review

Colorado / Neil Young with Crazy Horse (Reprise)

2019/10/29    

コロラド/ニール・ヤング 1曲目、いきなり飛び出してくるのが♪ぷわ〜っというハーモニカ。ドン・タッ・ドン・タッという、余計なことを何もしない、淡々とした、でも平気でちょっとハシったりもしちゃう、とはい ...

Disc Review

What's My Name / Ringo Starr (UMe)

2019/10/25    

ホワッツ・マイ・ネーム/リンゴ・スター もう20年以上も前、1995年にとある雑誌に寄せた拙稿の一部を引用させていただく。 得をしているのか、損をしているのか。よくわからない。リンゴ・スター。この人の ...

Disc Review

Arthur (Or the Decline and Fall of the British Empire): 50th Anniversary Editions / The Kinks (BMG/Abkco/Sanctuary)

2019/10/24    

アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡(50周年記念エディション)/キンクス もう30年くらい前、日本でこのアルバムの初CD化が実現した際、ライナーノーツを書かせていただいたのだけれど。あのとき ...

Disc Review

Goodbye, Boys, Goodbye! Girl Pop Gems: Obscure & Unreleased (1963-1967) / Various Artists (Teensville)

2019/10/23    , ,

グッバイ・ボーイズ〜60’sガールズ・ポップ蔵出し名曲選第二集/エリー・グリニッチ、ティナ・ロビン、ジェイニー・グラント、バーナデット・ピータース、トレイシーほか この世でいちばん美しいティーンエイジ ...

Disc Review

What's Going On Live / Marvin Gaye (Tamla/Motown/UMe)

2019/10/21    

ホワッツ・ゴーイン・オン・ライヴ/マーヴィン・ゲイ 「ホワッツ・ゴーイン・オン」(この曲の正式な日本語表記って“ゴーイング”じゃなくて“ゴーイン”なのね。確かにぼくもこれまで両方の表記をテキトーに使っ ...

© 2020 Kenta Hagiwara