ADVERTISEMENT

Feature Playlist

Nothing But Pop File, vol.25: Curtis Gets Superfly

NBPファイル vol.25:カーティス・メイフィールド作品集

今日からちょうど50年前の1972年8月4日、アメリカで映画『スーパーフライ』が劇場公開されたのだとか。

ご存じの通り、1971年の『スウィート・スウィートバック(Sweet Sweetback's Baadasssss Song)』や『黒いジャガー(Shaft)』、1972年の『110番街交差点(Across 110th Street)』あたりとともに、いわゆる“ブラック・ムーヴィー”あるいは“ブラックスプロイテーション”と呼ばれる、つまり黒人監督、黒人キャストによる黒人観客のための娯楽映画の代表作として語り継がれる1作だけど。

この種の映画の場合、音楽のほうも楽しみで。つーか、内容より音楽のほうが断然楽しみだった。大方、むちゃくちゃかっこいいソウル・ミュージックが全編にわたって流れていて。『黒いジャガー』はアイザック・ヘイズ。『110番街…』はボビー・ウーマック。そして、『スーパーフライ』は我らがカーティス・メイフィールド!

日本では翌年になってからの公開だったけれど。当時高校生ながらカーティス大好きだったぼくも大いに盛り上がり、学校の帰り、チケット代奮発して有楽町までロードショー見に行ったものです。昔の丸の内ピカデリーの地下にあった丸の内松竹って劇場だった覚えが…。ああ、懐かしい。

というわけで、スロウバック・サーズデイ恒例のNBPプレイリスト。今週は『スーパーフライ』全米公開50周年を勝手に祝って、カーティス・メイフィールドの作品集です。ぼくの好きなカーティス・ナンバーを12曲並べてみました。よろしければお楽しみください。


Curtis Gets Superfly

App Icon Apple Music
  1. Superfly / Curtis Mayfield (1972)
  2. She Don't Let Nobody (But Me) / Curtis Mayfield (1981)
  3. Hey Baby (Give It All to Me) / Curtis Mayfield (1982)
  4. Only You Babe / Curtis Mayfield (1975)
  5. Tripping Out / Curtis Mayfield (1980)
  6. Jesus / Curtis Mayfield (1975)
  7. (Don't Worry) If There Is a Hell Below, We're All Going To Go / Curtis Mayfield (1970)
  8. Show Me Love / Curtis Mayfield (1977)
  9. Another Fool in Love / Curtis Mayfield (1977)
  10. You Are, You Are / Curtis Mayfield (1978)
  11. Do Be Down / Curtis Mayfield (1990)
  12. Between You Baby and Me / Curtis Mayfield & Linda Clifford (1980)
created by Rinker
Rhino
¥2,964 (2022/12/03 01:43:53時点 Amazon調べ-詳細)

Resent Posts

-Feature, Playlist
-