Live Review

Daryl Hall and the Daryl's House Band with Special Guest Todd Rundgren (Nov 19, 2023 at Sumida Triphony Hall, Tokyo, Japan)

ダリル・ホール&ザ・ダリルズ・ハウス・バンド・ウィズ・スペシャル・ゲスト・トッド・ラングレン(2023年11月19日 すみだトリフォニーホール)

いやー。ダリル・ホールとトッド・ラングレン。ごきげんでした。東京錦糸町・すみだトリフォニーホールでの来日ツアー初日。

てことで、今朝はニュー・リリースの紹介はお休み。もちろんこのあと大阪、そして東京もう1回、公演が残っているので、詳細は書けないわけですが。見た感想を軽く。またずーっと下のほうにそっとセットリスト載せておきますね。ネタバレ、絶対イヤな方はスクロールダウンしないように、ひとつ。今回もメモとか取らずファン気分全開で盛り上がってきたので記憶違いとかあるかも。間違いあったら教えてください。

ツアー・タイトルからもわかる通り、2007年にインターネット番組としてスタートして、やがてテレビ番組化もされたスペシャル・プログラム『ライヴ・フロム・ダリルズ・ハウス』の配信が、一時止まっていたものの、この11月からめでたく再開。それに先立って去年からダリルが番組の凄腕ハウス・バンドを引き連れてツアーを開始し、その流れでトッドをゲストに迎えて夢のジョイント来日が実現…ということにあいなった。

シェイン・テリオット(ギター)、グレッグ・メイヨ(キーボード)、クライド・ジョーンズ(ベース)、ブライアン・ダン(ドラム)、ポーター・キャロル・ジュニア(パーカッション)、チャールズ・デシャント(サックス)という編成のダリルズ・ハウス・バンドは、番組開始当初とはずいぶん顔ぶれが変わったとはいえ、やはりツワモノぞろい。ほぼ全員コーラスもいけるし、どんなタイプの曲でもこなせるし。頼もしい限り。Tボーンがいてくれたらもっとうれしかったけど、こればっかりは仕方ない…。

ダリル77歳、トッド75歳。なんかトッドってホール&オーツのアルバム『ウォー・ベイビーズ』をプロデュースしたりしていたこともあるから、師匠筋というか、年齢的に上って印象もあったけど。逆だったことを思い出した。てことで、ちょっとだけ若いトッドのほうが特に今回もお元気。先発で登場し、4年前、2019年のトリフォニーホール公演同様、相変わらずステージを右に左に…。ときどきモニタースピーカーに足引っかけて転びそうになったりしながら(笑)、たっぷり1時間、大サービス状態だった。声も力強かった。

ダリルのほうは2015年のホール&オーツでの来日以来だから、8年ぶり。ちょっとだけ思うところもなくはなかったけれど、やっぱりかっこよかったなー。去年、本ブログでも紹介したベスト盤『ビフォー・アフター』のリリースを受けてのツアーってことで。そこに含まれているソロ楽曲や、『ライヴ・フロム・ダリルズ・ハウス』で披露されたゲストとの共演曲を核に、ホール&オーツのレパートリーもたっぷり、カヴァーもちょこっと交えたステージ。

ご存じの通り、ダリルもトッドもフィラデルフィア出身ってことで、ブルー・アイド・ソウルっぽさが随所で強調されたセットリストが泣けました。ちらっとだけ口をすべらせるけど、トッドは例のインプレッションズ〜ミラクルズの必殺メドレーも歌ったし、ダリル&トッドでデルフォニックスもぶちかましたし…。

ダリルの『ビフォー・アフター』へのリンク、改めて貼っておきますね。コンサートはこの後、11月21日が Zepp Namba、23日が東京ガーデンシアター。ガーデンシアターのほうはコーネリアスも参加するちょっとしたフェス状態みたい。どんなことになるのやら。チケット情報はこちら。行かれる方、お楽しみに!

created by Rinker
¥2,693 (2024/05/22 04:12:37時点 Amazon調べ-詳細)

Setlist (Nov 19, 2023 at Sumida Triphony Hall, Tokyo, Japan) ネタバレあり! ご注意を。

First Set: Todd Rundgren

  1. Real Man
  2. Love of the Common Man
  3. It Wouldn't Have Made Any Difference
  4. We Gotta Get You a Woman
  5. Buffalo Grass
  6. I Saw the Light
  7. Black Maria
  8. Unloved Children
  9. Hello It's Me
  10. Sometimes I Don't Know What to Feel
  11. I'm So Proud
  12. Ooo Baby Baby
  13. I Want You
  14. The Want of a Nail

Second Set: Daryl Hall

  1. Dreamtime
  2. Foolish Pride
  3. Out of Touch
  4. Say It Isn't So
  5. I'm in a Philly Mood
  6. Everytime You Go Away
  7. Babs and Babs
  8. Here Comes the Rain Again
  9. Sara Smile
  10. I Can't Go for That (No Can Do)

Encore: Daryl Hall with Todd Rundgren

  1. Wait for Me
  2. Can We Still Be Friends
  3. Didn't I (Blow Your Mind This Time)

Encore 2: Daryl Hall

  1. Private Eyes

Resent Posts

-Live Review
-, , ,