ADVERTISEMENT

Feature Playlist

Nothing But Pop File, vol.28: Along Comes Mariya

NBPファイル vol.28:アロング・カムズ・まりや

スロウバック・サーズデイ恒例、NBPプレイリスト。今週は何にしようかな、こないだトミー・マクレインの新作紹介したから、テックス・メックス系のティアドロッパーものを集めようかな、いやこの機会だからダグ・サーム集やろうかな、昨日フライト・オヴ・ザ・コンコーズのこと書いたからノヴェルティものやろうかな…とか、いろいろ考えたのだけれど。

昨日、8月31日、竹内まりやさんの1992年作『クワイエット・ライフ』の30周年記念エディションってのがリリースされて。能地祐子がその再発エディションのライナーノーツ書いるおかげで、わが家にも今回ヴァイナルLP2枚組で初アナログ化が実現した『クワイエット・ライフ』のLP(Amazon / Tower)とCDがいち早く届いて。ありがたく楽しみまくっております。しかも、ノージくん、『サンソン』でまりやさんご本人からライナーほめられちゃったりして。身内として鼻が高い高い(笑)。

というわけで、ここんとこまた、まりやさんを改めて聞き直しているもんで。今週は、まりやさんで行こう、と。『クワイエット・ライフ』収録の「AFTER YEARS」を1曲目に置いて、なるべくいろいろな時代に目配せしつつ、ぼくが好きなまりやさんの曲の中からほんの一部、12曲をざっとランダムに選んでみました。

9月だしね。9月〜セプテンバーといえば、まりやさん。まあ、「セプテンバー」はたぶん今月チマタでむちゃくちゃかかると思うので、今回あえて選んでいません。まりやさん、いい曲ばかりなので、いろいろ異論もあるかと思いますが、とりあえず今日はこういう気分でしたというセレクション。ごゆるりとお楽しみいただければ、と。

まりやさん、聞き始めるとクセになるんだよなぁ…。やめられません。


Along Comes Mariya

App Icon Apple Music
  1. AFTER YEARS / 竹内まりや (1992)
  2. 色・ホワイトブレンド / 竹内まりや (1987)
  3. ウエイトレス / 竹内まりや (1981)
  4. 五線紙 / 竹内まりや (1980)
  5. 夏の恋人 / 竹内まりや (1978)
  6. Morning Glory / 竹内まりや (1980)
  7. イチゴの誘惑 / 竹内まりや (1981)
  8. 涙のワンサイデッド・ラヴ / 竹内まりや (1979)
  9. マージービートで唄わせて / 竹内まりや (1984)
  10. 純愛ラプソディ / 竹内まりや (1994)
  11. リユニオン / 竹内まりや (2014)
  12. 象牙海岸 / 竹内まりや (1980)
created by Rinker
¥2,420 (2022/10/01 16:43:40時点 Amazon調べ-詳細)

Resent Posts

-Feature, Playlist
-,